2円挙式キャンペーン当選カップルが、サンアクア(東京)で挙げた、少人数結婚式(パパママ&キッズ婚)のインタビュー!
挙式のみプランや会食付プランも充実の「ふたりのウェディング」


まさかの2円挙式まとめ

ふたりのウェディング名物企画「2円挙式」とは、たったの2円で挙式プラン一式をプレゼントするというスペシャルキャンペーンです!開催の度に反響を頂き、たくさんのカップルから熱いコメントが寄せられました。当選者のインタビューをご紹介します。

vol.2PCサイトOPEN記念
チャペル挙式がまさかの2円

2012年9月5日~9月19日終 了

2012年9月「チャペル挙式がまさかの2円」キャンペーンバナー

当選カップルにインタビュー

東京St.AQUA(サンアクア)

新郎Y様41歳

新婦Y様32歳

お子様:
1歳
結婚生活:
2年目
準備期間:
1ヶ月程度

結婚1周年でもある11月22日(いい夫婦の日)に、竹芝のSt.AQUAでナイトウェディングをされたおふたり。1歳のお子様を抱いての微笑ましい式でした。

結婚式について、どのようにお考えでしたか?

新郎再婚ですが前回も結婚式をあげておらず、今回は挙げたいと思っていました。

新婦初婚で、入籍翌日に妊娠されていることが判明し、タイミングを逸してしまっていた。派手じゃなくてもよいから式を挙げたいという思いはずっとありました。ウェディングドレスを着るのが夢でした。

お子様を抱かれて、親子3人でのチャペル入場

当選を知った時のお気持ち

新婦当選したいと思って応募コメントを書きなおしたりもしましたが、本当に当たるとは思っていませんでした。とは思いつつ、ウキウキしながら待っていました。本当に当たるなんて!チャペルで挙式できるなんて!
結婚式なのでもっと、若い方に当たると思っていました。

新郎妻からキャンペーンに応募したことは聞いていたけれど、どうせ当選するわけがないと思って忘れていた。うそでしょ?と

ご準備で大変だったことや、意外だったことは?

新婦まずチャペルでやれることを考えてなかったし、当選するとも思ってませんでした。真っ白な状態だったので、大変も意外もありませんでした。一つ心配していたのは、娘のドレス。高いだろうなと思っていたけれど、式場のご配慮で無料で貸していただけることになりました。
衣装を決めるときは、赤とピンクがあったのですが(旦那様と)いっせいのせで指を差したら、二人ともピンクでした♪

新郎想像していたよりもそうでもないのかな?(想像よりお金がかからない)と。自分の世代はドレスやタキシードのレンタルなどもなかったか、出始めだったかで買うのが普通だったけれど、今はレンタルが普通のようなので。

1歳のお子様にぴったりなピンクのドレス

結婚式をされて、今どんなお気持ちですか?

新郎やっぱり感無量かな。
会場に来て話して間は、実感がわいてなかったのですが、着替えてから実感がわいてきました。
緊張で、足(ステップ)がぐちゃぐちゃになってしまいました。

新婦とにかく緊張してしまって、ウェディングステップの練習をしたのも、本番ではすべてとんでしまいました。(笑)
(誓いのキスを娘さんにしたのも)すごく、楽しかったです。

お嬢さんをはさんでのウェディングキス♪

結婚式をすることで、惚れ直した点や良かったことなど

新郎毎日惚れ直してます(照)

新婦衣装の試着をしたときに、最初紺など暗めのスーツを着たら執事みたいになってしまって、最後に白いスーツを着たんですが、なかなかかっこいいじゃないって思いました!
夢だったんですよね。新郎に白いスーツを着てほしいなって。

結婚式をあきらめているカップルにメッセージを!

新郎もともと(結婚式を挙げるのは)無理だと思ってたけど、まぁキャンペーンに当選した縁で実際できたからね。忙しくても時間がなくても何がなくてもできるんだよね。結婚式前に式場にきたのは2回だけだし。自分たちはとくに特別なのではなく、結婚式をしようと思ったからできたんです。

新婦(今回ご協力いただいたサンアクアでは、39,800円プランがあることを知って)結婚式をしていない人はもちろん、5年目とかの節目に改めて自分たちの気持ちを確認しあうという意味で、何回も挙げるのもいいな、と思いました。毎年は無理ですけど(笑)
短期間で挙げられるし、式場との相談はだいたい電話ですむし、もっと時間があったらリングピローや結婚証明書を手作りしてかわいいのを作れたんですが、できないことはないんだなぁと思いました。

結婚証明書に、ご家族で寄せ書き

おめでとうございます!末永くお幸せに…

後日談~新婦からのメッセージ

新婦のY様から素敵なメッセージが届きましたので、掲載させていただきます。

新婦とても素敵に編集して頂き、どうもありがとうございます。とてもいい記念日になりました。あの後、主人から、初プロポーズがありました。

お台場の観覧車を、夜景を観ながら、『こんな俺だけど、これからも宜しくお願いします。』と、言われました。一応、プロポーズだったそうです。

しかしその後、駅のホームで、『これからも、ずっと、お前と娘ちゃんを大切にするから。苦労させてごめんな。こんな俺だけど、これからもついてきてください。』と言われました。 駅のホームで言われたセリフを、夜景を観ながら言われたかったな。(笑)

兎に角、本当に素敵な、夢のような一日でした。編集を読ませて頂き、また暖かい気持ちになりました。本当に、どうもありがとうございました。

St.AQUA(サンアクア)
東京都 お台場・竹芝・晴海エリア

お子様と一緒の感動ウェディングも、39800円!

お子様の参加で多彩な演出ができるプランも人気です。
充実した衣裳・アイテムでお子様も主役の一人に♪